トランプ大統領:ドイツ駐留米軍を1万人削減へ

NATO約束のGDP2%国防費未達への制裁
ドイツを「職務怠慢」「義務不履行」と非難
GDP1%の日本への影響は???

Germany US3.jfif15日、トランプ大統領がホワイトハウスで記者団に、NATO各国の国防費を2024年までにGDPの2%以上にするとの約束に消極的なドイツを「職務怠慢」と厳しく非難し、「国防費を支出するまで、ドイツ駐留米軍を削減する」と宣言し、現在34500名を25000名まで削減すると表明しました

ドイツはNATO設定の「2024年までに2%目標」に対し、「2031年までに2%を達成したい」との態度をとっており、かねてからトランプ大統領は他に2%以下の国が多数あるのですが、特にドイツに批判的でした

Germany US6.jfif昨年夏ポーランド大統領が訪米した際には、「ポーランドは約束を守っているのに、ドイツはだめだ」と述べ、ドイツからポーランドに米軍を移動させることを検討すると示唆し、これに答えてポーランド大統領が、米軍兵士受け入れのため2000億円以上の施設整備を準備すると述べ、基地名を「Fort Trump」にするとまで言ってトランプ大統領を喜ばせていたところでした

トランプ大統領と欧州の関係はギクシャクでしたが、ロシアの脅威が高まる中、米国防省は欧州諸国へのコミットメントを確保するため、様々な演習や爆撃機派遣などを行って来たところです

ドイツには米欧州軍やアフリカ軍司令部、欧州&アフリカ米陸軍司令部、欧州&アフリカ米空軍司令部、中東やアフガンでの負傷者を受け入れる大きな医療施設、F-16基地、NATO最大の演習場などがあり、具体的な1万人削減の中身が気になります

どうやらドイツには事前調整なしで、更に米議会にも全く相談なくトランプ大統領は「1万人削減」を発表したようで、早くも与党共和党の主要議員からも反対の声が上がり、下院軍事委員会の共和党メンバー22名から「再考せよ」レターも出たようです

約1万名削減の具体的日程や中身については言及がなかったようですが、同盟国に突き付けた「脅し」です。日本も対岸の火事ではありません。要注目です

15日付Military.com記事によれば
Germany US4.jfifトランプ大統領はホワイトハウスで記者団に、「ドイツ駐留米軍を(現在の34500名から)25000名まで削減するつもりだ」と述べ、冷戦期から大幅に削減された現在の兵員を、ロシアからの脅威が高まる中でさらに削減すると明らかにした
「我々はドイツを守っているのに、ドイツ側は職務怠慢だ。義務不履行状態にある。全く理屈に合っていない」、「ドイツが2%の国防費を支出するまで、米国は米軍兵士を削減する」とトランプ大統領は語ったが、「25000名まで削減する際、削減した兵士をどこへ動かすかは後で明らかになるだろう」と表現し、細部については言及しなかった

トランプ大統領は就任以来、他のNATO国にも2%目標を満たしていない国が多数ある中で、ドイツには厳しく当たってきた。そして今回の米軍削減をドイツへの懲罰として表現し、「ドイツ駐留米軍兵士は、ドイツ国内で多くを消費し、ドイツの地域経済に貢献しているが、ドイツは米国と不均衡な貿易利益を得ている」と語った
Germany US5.jfif34500名の米軍兵士のほかに、17500名文民職員もドイツに駐留しているが、文民職員については言及していない

15日の大統領の発表に対し、事前調整の無かった米議会は反発し、22名の共和党下院軍事委員会メンバーが再考を促すレターを大統領に送り、上院軍事委員会の重鎮Jack Reed議員は「またロシアが喜ぶことをしている」と強く非難している
///////////////////////////////////////////////

昨年から示唆していたドイツからの兵力削減を、米議会などに相談なく具体的に発表したということです。

Germany US.jfif大統領の権限でどこまで可能なのか把握していませんが、欧州の中で国として一番安定しているドイツと事を荒立てることは、確かにプーチンの喜ぶところでしょう
同じ勢いで、貿易赤字を抱える日本にも厳しい要求が来ないか不安です

ドイツ関連の記事
「米独2000名に安保アンケート」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2020-03-10
「独高官が3機種混合認める」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2020-04-23-1
「独トーネード後継を3機種混合で?」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2020-03-29
「トーネード後継でFA-18優位?」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2019-10-08
「独の戦闘機選定:核任務の扱いが鍵」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2019-02-01
「独トーネード90機の後継争い」→https://holyland.blog.so-net.ne.jp/2018-04-28
「独戦闘機選定に米圧力?」→https://holyland.blog.so-net.ne.jp/2018-04-28
「独仏中心に欧州連合で第6世代機開発」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2018-04-07-2
「独レーダーがF-35追尾」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2019-10-01

世界の安保・軍事情報を伝えたい ブログ「東京の郊外より」支援の会
米国を中心とした世界の軍事メディアが報じている、世界の標準的な安全保障情報や軍事情報をご紹介するブログ「東京の郊外より・・・」を支援するファンクラブです。ご支援お願いいたします。
ブログサポーターご紹介ページ: 東京の郊外より・・・
お支援下さっている皆様、ありがとうございます! そのお気持ちで元気100倍です!!! ●赤ちょうちんサポーターの皆様(3000円/月)  guest4e4970ea6984様  gueste29a9f838354様 ●ランチサポーターの皆様(1000円/月)   ●カフェサポーターの皆様...
タイトルとURLをコピーしました