2020-03

エスパー国防長官

米国防省がコロナ関連の誤情報への対処webサイト

3月25日に開設:Q&A形式で 「戦争」時に執るべき有事広報の事例として 3月25日、米国防省報道官が会見し、コロナウイルス(COVID-19)に関する国防省や米軍の活動に対する間違った「うわさ」や「誤情報」を打ち消す(dispel...
Joint・統合参謀本部

艦長を更迭した海軍長官も辞任:アジア展開中の米空母がコロナで

3月30日、空母艦長が指揮系統だけでなく、海軍内に広くコロナ感染の窮状と海軍による支援不足を訴えるレターを送る。すぐさまメディアにリークされる 4月2日、海軍長官が空母艦長を更迭。空母を去る艦長を乗員が大声援で讃え見送る映像がSNS上で拡...
ちょっとお得な話

雪の東京郊外より『なごり雪』と『雪の華』を

第2弾! 対コロナでお家に引きこもっておられる皆様に 東京郊外のなごり雪にヒントを得て 雪にまつわる曲を2つ・・・ 『なごり雪』と『雪の華』を押し売りします 伊勢正三・イルカ・南こうせつ『なごり雪』 May J.&南...
米国防省高官

米国防次官:混乱に乗じた中国資本の浸透警戒

小規模なStartup企業への浸潤と情報流出を警戒 米ベンチャーキャピタル専門家「避けられない」 25日、米国防省のEllen Lord調達担当次官が緊急会見を行い、コロナ問題が産業界に大きな影響を与えつつある中、国家安全保障に関わ...
Joint・統合参謀本部

米海兵隊が対中国に戦車部隊など廃止へ

コロナウイルスの米国防省への影響と対応(随時更新中) 25日で感染者435名、18日の89名から4倍以上に急増 → ///////////////////////////////////////////////////////////...
米空軍

米空軍の操縦者不足対策の話題2つ

幕僚勤務なしキャリア管理のその後 50年ぶりの初級操縦課程シラバス変更試行へ 度重なる海外派遣や家族に厳しい生活環境の航空基地勤務を嫌うなどして、米空軍パイロットの民間航空会社への流出がなかなか止まらず、必要なパイロット数の1割から...
エスパー国防長官

5月21日時点:米国防省のコロナウイルス対応状況

可能な範囲で、追記や補足をしていきます 5月21日付までの報道より 3月13日にトランプ大統領が「国家非常事態宣言」を出して以降、めまぐるしく変化していく米国内のコロナウイルス対処の動きですが、米国防省に関して体系的にはまとめられま...
Joint・統合参謀本部

米軍が2回目の超超音速兵器ボディー試験に成功

3軍共通使用を想定し陸海軍が担当部分 2017年10月に続く2回目の試験 陸2023年、海2023年、空2022年配備を目指して ハワイ時間の19日午前、米3軍が共通使用を想定し、陸海軍が担当する超超音速兵器(Hypersonic...
安全保障全般

トランプ大統領がBoeingへの公的資金投入に言及

追記 (18日付ブルームバーグ報道) ●ボーイングは、自社およびサプライヤーのために少なくとも約6兆4400億円の支援を米政府に求めている。 ●ボーイングの17日付資料によると、連邦支援は「融資保証を含む公的および民間流動性」などを網...
安全保障全般

米国とドイツ国民各1000人に安全保障アンケート

別件ですが、臨時ニュース 17日、トランプ大統領がボーイングへの公的資金投入に言及→「我々はボーイングを守らなければならない。助けなくてはならない」、「ボーイングはうまくいっていない。助けることになろう」→ ボーイング関連の記事 ...
タイトルとURLをコピーしました