Joint・統合参謀本部

米陸軍が過去40年で最大のヘリ機種選定に結論

UH-60 Black Hawk 2000機の後継ヘリFLRAA選定 Bell社の「V-280 Valor」に決定 1980年代から計画と中止を繰り返したヘリ選定の末に もう一つのヘリFARA機種選定は継続実施中 12月5日、米...
安全保障全般

DNI長官:露は弾薬不足に対処できそうもない

来春の露の大規模反転攻勢はありそうもない プーチンが戦闘の実態を把握しているか疑問 ウクライナ支配を一旦諦め、長期的目標に転換か 12月3日、毎年恒例の「Reagan Defense Forum」で公開インタビューを受けた米国情報...
中国要人・軍事

中国国産エンジンを空母艦載機J-15に搭載か

徐々に双発機から単発機に搭載機種拡大の中 ついに国産WS-10エンジンを高リスクの空母艦載機に? 中国国営テレビCCTVがちらりと放映の模様 11月17日中国国営テレビCCTVが、製造工場でテスト飛行準備を行う中国製空母艦載機J...
米空軍

嘉手納F-15の撤退開始:8機?旅立つ

11月1日のF-15撤退開始発表から初の具体的動き 今後2年間かけての撤退第1陣 12月1日米空軍嘉手納基地が、2024年末までに沖縄から撤退すると発表していた48機のF-15C型戦闘機について、第一陣が同基地から飛び立ち、オレゴン...
米空軍

映像でB-21爆撃機お披露目式典をご紹介

オースチン国防長官もスピーチの重視ぶり しかし、ほんの少しの正面だけ「ちら見せ披露」 実質35分間のお披露目の流れ概要 米国西海岸時間12月2日16時(日本時間3日10時)から、B-2披露以来の米軍34年ぶりの大型爆撃機「初披露式...
安全保障全般

CNAS:米軍は弾薬にもっと予算を配分せよ

最近の紛争事例から急激な弾薬ミサイル消耗に着目 目立つ装備ばかりでなく、いつも後回しの弾薬備蓄に警鐘 11月17日、シンクタンクCNASの女性研究者2名が「Precision and Posture」とのレポートを発表し、対中国作戦...
米空軍

B-21を製造企業発表の10個の視点からご紹介

12月2日の「Roll Out」式典を前にNorthrop Grumman社が事前発表 B-21初披露前に頭を整理するためご紹介します 11月29日、B-21爆撃機が初披露される12月2日を前に、Northrop Grumman社(...
サイバーと宇宙

米宇宙軍の戦術演習Space Flagに同盟3か国が参加へ

統合国家演習に格上げされ、12月に豪加英が参加 今年2月に「7か国宇宙作戦ビジョン2031」を発表した仲間から 「Black」「Red」「Blue」Skies演習も目的を絞って実施へ 11月14日付米空軍協会web記事が、米宇宙軍...
安全保障全般

「世界の火薬庫」バルカン半島にも無人機大量流入

コソボと対立のセルビアが無人機大国へ 中国製やイスラエル製や自国製が増殖中とか イラン製を発注との情報も・・・ 11月21日付Defense-Newsは、「世界の火薬庫」バルカン半島でコソボとの緊張が再び高まるセルビアが、2019...
亡国のF-35

欧州F-35運用国が集結して機体の相互整備議論

TornadoやEurofighterで実績のある手法 共同訓練や有事展開の際の相互支援で国境をまたぐ柔軟運用 整備作業の標準化(standardization)で 11月22日、イタリアで実施中の多国間航空演習「Falcon S...
タイトルとURLをコピーしました