優等生MQ-25海軍無人給油機が3年遅れの恐れ

2024年運用開始を早めようと海軍トップが鼓舞も
試験用搭載空母の回しが厳しく関連装備搭載が・・・

MQ-25.jpg10日付Defense-Newsは、米海軍の優先事業の一つで米海軍トップも2024年の運用開始を前倒しするよう関係者を鼓舞していた空母艦載MQ-25無人給油機ですが、米会計検査院GAOが海軍関係者から聴取したところによれば、同機を艦載して試験する予定の空母2隻が必要な装備を搭載する期間を確保できない恐れがあり、その場合最悪3年MQ-25計画が遅れると報じました

米海軍の空母は前線からの要望で派遣頻度や期間が増え、おまけに維持修理費が厳しいことから修理に時間が必要など複数の要因で「回し」が厳しくなっており、最悪の場合は試験担当の空母(Carl Vinson とGeorge H.W. Bush)の無人機受け入れ改修期間が計画通り確保できない可能性があるとのことです

MQ-25A-4.jpg米海軍は、現在FA-18に給油ポッドを付加して給油任務を負わせていますが、その負荷が膨大で機体疲労蓄積の原因となっているため、計69機のMQ-25導入するため既に4機をボーイングと契約し、2019年9月には地上での初飛行を披露、大きく遅れている米空軍のKC-46給油機とは対照的に同じボーイング製ながら「優等生」ぶりを発揮していたところでした

海軍関係者は「3年遅れはまずありえない」と語っていますが、どうも歯切れが悪く聞こえ、米軍の開発プロジェクト「あるある」の典型的な匂いがしますので、ご紹介しておきます

10日付Defense-News記事によれば
米会計検査院のレポートによれば、「米海軍の担当幹部は、試験用空母の改修期間が確保できない可能性があり、無人機操作関連装備を試験用空母に搭載できなかった場合には、価格固定契約の条件を満たせない可能性がある」と語った模様である
MQ-25 3.jpgそして「仮に海軍が無人機の試験用空母に無人機管制装置などを計画通りに搭載できなければ、MQ-25の空母搭載試験が最悪3年遅れることになり、影響を受けて運用体制確立も遅れ、コストも上昇すると同海軍幹部は語った」とレポートしている

米海軍幹部は「3年もの遅れはまずありえない」と述べているが、米海軍は最近空母の派遣ローテーション回しに苦労しており、このような不安がぬぐえない状況にある
米海軍航空コマンド報道官は「米海軍はMQ-25の初期運用体制確立を2024年から変更していない」、「試験用空母が2隻とも十分な無人機受け入れ態勢を取れなかったり、無人機側の問題が発生しない限り、3年遅れは考えにくい」と対応している

MQ-25を受け入れる空母には、無人機管制装置、無人機との通信ネットワーク、無人機受け入れ装置、指揮統制装備などが必要とされているが、同無人給油機導入により、ざっくり艦載機の行動半径が400nm延伸可能との見積もりもある
/////////////////////////////////////////////////////////////

3年延期は考えにくいが、(まず)1年ぐらいは伸ばさざるを得ない。それに伴ってコストはアップする・・・とのシナリオを予想いたします。米会計検査院の懸念が現実化しなかった例を思い浮かびません

MQ-25A.jpg米海軍にとっても新たなタイプの装備品であり、厳しい予算の中で部隊側からMQ-25を強く求める声は上がらないでしょうし、国防予算が縮小する中、空母の回しの厳しさを「言い訳」に、プロジェクトの後送りも考えられます

もともとMQ-25の原点は空母艦載ステルス無人攻撃機で、国防省幹部やシンクタンク専門家が強く突破型攻撃無人機を望んだのに、米海軍艦載機族が無人給油機にすり替えたと陰口をたたかれる装備ですので、今後もいろいろあるのかもしれません

MQ-25関連の記事
「MQ-25地上で初飛行」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2019-09-20
「2019年6月の状況」→https://holyland.blog.so-net.ne.jp/2019-06-04
「MQ-25もボーイングに」→https://holyland.blog.so-net.ne.jp/2018-09-01-1
「NG社が撤退の衝撃」→https://holyland.blog.so-net.ne.jp/2017-10-29-1
「提案要求書を発出」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2017-10-13
「MQ-25でFA-18活動が倍に」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2017-09-03
「MQ-25のステルス性は後退」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2017-03-27
「CBARSの名称はMQ-25Aに」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2016-07-17
「UCLASSはCBARSへ?」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2016-02-02
「UCLASS選定延期へ」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2015-02-05-1
「米海軍の組織防衛で混乱」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2014-08-01
「国防省がRFPに待った!」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2014-07-12

世界の安保・軍事情報を伝えたい ブログ「東京の郊外より」支援の会
米国を中心とした世界の軍事メディアが報じている、世界の標準的な安全保障情報や軍事情報をご紹介するブログ「東京の郊外より・・・」を支援するファンクラブです。ご支援お願いいたします。
ブログサポーターご紹介ページ: 東京の郊外より・・・
お支援下さっている皆様、ありがとうございます! そのお気持ちで元気100倍です!!! ●赤ちょうちんサポーターの皆様(3000円/月)  guest4e4970ea6984様  gueste29a9f838354様 ●ランチサポーターの皆様(1000円/月)   ●カフェサポーターの皆様...
タイトルとURLをコピーしました