2022-06

安全保障全般

Asia/Africaへの中国無人機の売込みに警鐘

ロシアの市場を乗っ取って東南&南中アジアへ アフリカ市場は言うに及ばず 米国が人道懸念で売却を制限する中、低価格を武器に 中国による精力的な無人機開発と、低価格と使用制限なしを武器にしたアジアやアフリカ諸国への猛烈な売込みが、まも...
安全保障全般

カンボジアが中国支援の港湾施設の中国使用否定

昨年6月から西側が懸念する南シナ海沿岸施設 米豪支援の施設を取り壊した後に中国支援施設を 6月8日に起工式が行われ・・・ 6月12日、3年ぶりに開催されたアジア安全保障会議(Shangri-La Dialogue@シンガポール)で...
米空軍

初期型F-35を活用して敵役を演じる部隊編成

実戦使用不可で、改修費が捻出できない初期型機体の有効活用 6月9日、米空軍はF-35A戦闘機で構成する初めてのアグレッサー部隊(訓練演習で敵機部隊を演じる専門組織。敵の戦術等を普段から研究し米空軍を鍛える役割)として、「第65アグレッ...
米空軍

米空軍が空中給油機のミニマム必要数を削減へ

TwitterとFacebookもご活用ください Twitter → Facebook → //////////////////////////////////////////////////////// 2019年国防授権...
安全保障全般

F-2後継開発仲間?:英国がTyphoonレーダー換装推進

2022年末プロトタイプ納入で第1弾予算終了 更なるハード&ソフト開発予算確保で2030年部隊運用狙う 英はスウェーデンと次世代TEMPEST戦闘機開発と並行して 5月25日までに英国防省幹部が記者団に、Typfoon戦闘機搭載の...
サイバーと宇宙

米宇宙軍が地上移動目標情報収集技術を産業界に求める

企業から関連情報を収集する「逆産業デー」開催 宇宙からの送信データの秘匿化と情報分析のAI利用が焦点 5月16日の週に米宇宙軍が、急速にニーズが高まる宇宙アセットでの地上移動目標情報収集&分析技術に関する最新情報を民間企業から聞き取...
中国要人・軍事

進水間近か:中国第3の空母の新たな衛星写真

米メディアが5月31日撮影衛星写真で報道 「間もなく進水」と報道もCSISは慎重な姿勢 AP通信やWSJ紙が、5月31日に撮影された商用衛星写真で中国第3の空母「Type 003」を紹介し、甲板上の建造機材などが整理撤収されつつあり...
米国防省高官

MDA長官がグアム防衛について再び語る

中国から2500nmに位置する重要作戦拠点のミサイル防衛 弾道・巡航ミサイルそして極超音速兵器から守るには 狭いグアム島の限られた土地への配備に苦労 5月23日、米ミサイル防衛庁MDAのJon A. Hill長官(海軍中将)がCS...
米空軍

空軍長官:KC-46の固定価格契約は誤りだった

「経費固定契約」なので提案のリスク評価努力を怠った ボーイングとの契約が失敗だったと言わんばかりの率直さ 今後、企業提案や主張や価格を厳しく見極めると 6月1日、Kendall空軍長官がヘリテージ財団での講演で、要求性能を満たせず...
米空軍

次期制空機NGADは「EMD phase」に入った

EMD phase:Engineering and Manufacturing Development phase 「2020年代末には能力を獲得できるだろう」 2015年に「X-plane program」としてスタート 6月1...
タイトルとURLをコピーしました