キューバ移民の新海軍長官が4つの「C」重視を表明

キューバ移民のシンボル的人物
米海軍と米軍の課題を凝縮したメッセージに注目

Del Toro4.jpg10日、キューバ移民として初めて海軍長官に就任(9日)したばかりのCarlos Del Toro氏が、米海軍内に向けたメッセージを発出し、勤務に当たり重視する事項を4つの「C」で表現するとともに、米海軍兵士が現場で直面しているであろう課題にも触れ、全力で取り組むとの決意を表明しています

以前から何度かご紹介していますが、同長官が立ち向かう米海軍には問題山積です。

装備品開発では予算超過と開発計画の遅延、更に完成しても期待の性能が発揮できないケースが沿岸戦闘艦LCSやフォード級空母等々で連続し、部隊運用でも艦艇衝突や火災事故が頻発、艦艇修理も補給処の根深い問題と予算不足で遅延が頻発、更にはシンガポール港湾業者による海軍士官へのワイロ事件などもあり、「何をやらしてもダメな米海軍」との部外評価を海軍トップが認めるほど厳しい状況です

Del Toro.jpgそんな状況にありながら、トランプ政権4年間では、艦艇事故や空母でのコロナ大発生事案等もあり長官交代が相次ぎ、議会承認を得た長官が2名と臨時長官3名が激しく入れ替わる状態続いていました。また海軍人トップポストも、就任直前だった新トップが身辺調査に引っかかって退役に追い込まれ、予想外の人物が現トップと務めているなど、ゴタゴタのネタは尽きません

そんな中で就任の同長官のご経歴を短く凝縮すると
1歳でキューバから両親と共にNY移住し
海軍士官学校卒業後、22年間優秀な米海軍士官として勤務
(最新イージス艦導入艦長&初の女性受け入れ艦長)
退役後は海軍関連コンサル会社CEOとして実績
同企業が「2020 Small Business Success Story」賞受賞
ヒスパニックを代表する100名にも選出

そして、そんな新海軍長官が発出したメッセージには、現在の米海軍や米軍を取り巻く課題が凝縮されていますので、ご紹介しておきます

新長官が4つの「C」で表現した重視事項
●China
中国は米国の軍事優位を削ごうとしているが、そうさせてはならない。中国の侵略を抑止し、国家の安全の守り、平和を維持する。我々の能力や勇気や決意で力と信念を示そう
●Culture
米海軍人は、如何なる人種、性別、宗教、民族であろうとも尊厳をもって扱われるべき。これは米海軍と海兵隊が、才能なる優秀な人材を生かして戦闘態勢を確立するにあたっても極めて重要

●Climate
気候変動は今や、米海軍施設から頻繁な任務出動に至るまで、あらゆるリスクに結びついており、世界中の資源争いにも結び付いている。対処には知見や革新を総動員する必要があり、作戦の完遂と優位性確保と両立させつつ、本課題に取り組む必要がある
●COVID(コロナ)
機会をとらえて、ワクチン接種を推進しなければならない。ワクチン無しでは前線への展開も態勢確立もあり得ない。海軍と海兵隊にワクチン接種を推進するため、迅速に全ての対策を講じる

メッセージ後半では兵士の関心事項に触れ
Del Toro2.jpg諸君の安全と福利厚生は常に私の重要事項であり、目の前の課題解決に向け、最重要課題として全力で取り組んでいく
また、諸君が現場での成功に必要な装備や訓練が確実に提供されるよう取り組み、維持整備作業の遅れを無くし、あふれる作戦要求を適切に管理し、将来の海軍構築にも取り組んでいく

私が海軍士官学校生として米海軍生活を始めた時の海軍長官は、私と同じ移民の(メキシコ移民)Edward Hidalgo長官であったが、彼が教えてくれた強い米海軍の必要性を私は肝に銘じている
何よりも、私が国に奉じていると同時に、Hidalgo長官が私のために勤務することを約束してくれたことを記憶している。そしてその思いは今の私と同じである
//////////////////////////////////////////////

Del Toro5.jpg中国以外の「C」に、「Culture」「Climate」が来ているのは今の米国政権の姿勢を強く反映しているものと思われます

「COVID(コロナ)」については意外な気がしましたが、反ワクチン派のキャンペーンで、接種率6割程度から接種が停滞している米国社会を反映し、「デルタ株」対処に米国全体が苦悩する様子が伺えます

(マスゴミの偏向報道のために日本では認知されていませんが、急速なワクチン接種により、日本はいつの間にか世界上位の接種率に達しつつあります。日本のゆがんだ医療体制と医師会(日本の医師)の自己中心的&非協力的な体質が医療ひっ迫を招かなければ、「さざ波」状態です)

「安全と福利厚生」「必要な装備と訓練」「維持整備作業の遅延解消」など、現場の士気を低下させている諸課題も、短いメッセージの中ににじみ出ています

新海軍長官の海軍へのメッセージ原文
https://www.mynavyhr.navy.mil/Portals/55/Messages/ALNAV/ALN2021/ALN21056.txt?ver=txYQbA38CZWc1ar_66xRsg%3d%3d

Carlos Del Toro新海軍長官のご経歴
https://holyland.blog.ss-blog.jp/2021-06-14

米海軍の課題&問題の一端
「3大近代化事業から1つを選べ」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2021-06-09
「第1艦隊復活を検討中」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2020-11-20
「F-35搭載用強襲揚陸艦火災の衝撃」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2020-07-15
「コロナで艦長と海軍長官更迭の空母」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2020-03-27
「空母や艦艇修理の3/4が遅延」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2020-08-22
「空母フォード責任者更迭」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2020-07-08
「NGADの検討進まず」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2020-06-17
「米海軍トップ確定者が急きょ辞退退役へ」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2019-07-09

世界の安保・軍事情報を伝えたい ブログ「東京の郊外より」支援の会
米国を中心とした世界の軍事メディアが報じている、世界の標準的な安全保障情報や軍事情報をご紹介するブログ「東京の郊外より・・・」を支援するファンクラブです。ご支援お願いいたします。
ブログサポーターご紹介ページ: 東京の郊外より・・・
お支援下さっている皆様、ありがとうございます! そのお気持ちで元気100倍です!!! ●赤ちょうちんサポーターの皆様(3000円/月)  guest4e4970ea6984様  gueste29a9f838354様 ●ランチサポーターの皆様(1000円/月)   ●カフェサポーターの皆様...
タイトルとURLをコピーしました