初の女性空母艦長誕生へ

女性艦載ヘリパイロットの草分け
士官学校卒業時に女性に戦闘艦艇や作戦機への門が開き

Bauernschmidt.jpg9日付Military.comが、米海軍が2022年度(2021年10月から)に空母艦長となる候補者6名を発表し、その中に初めて女性が選ばれていると報じました

初の空母艦長候補者となったのは、1994年に海軍士官学校を卒業したAmy Bauernschmidt海軍大佐(推定49歳)で、卒業後ヘリパイロットコースに進み、いくつものヘリコプター飛行隊で艦艇運用を経験してきた方のようです

Bauernschmidt4.jpg特に2016年、女性として初めて空母リンカーンのXO(executive officer)に就任したことで大きな注目を集めた方です。この「XO」は、空母艦長に次ぐNo2の位置づけで、日々の空母の活動細部を取り仕切る役割を担い、艦長がより大きな視点で作戦全般や戦略的視点で指揮できるよう補佐するポストだそうです

「XO」ポストについていた2018年11月、CBSのインタビューに答えた同大佐は、士官学校卒業した年に米議会で、海軍戦闘艦艇や艦載作戦機への女性搭乗に門戸が開く決定をしたことが人生を大きく変えたと語っています

同大佐のXO勤務を紹介するCBSインタビュー映像
https://www.cbsnews.com/video/navys-1st-female-executive-officer-leads-with-unique-leadership-style/#x

Bauernschmidt3.jpgまた最近まで、空母艦長への登竜門とみなされている強襲揚陸艦San Diegoの艦長を務めていた同大佐は艦長当時の2018年、NBCのインタビューにも答えて空母艦長になることを目指していると語り、強襲揚陸艦艦長としてしっかり任務を果たすことが空母艦長への道につながると決意を述べています

また更に、「空母艦長への道は決してやさしい道ではない。優れた海軍士官と私は競っており、同じような成果を上げてきた人物や道のりを歩んできた人物はたくさんいる。厳しい道だ」と表現し、「私にとって海軍勤務は、日々若い海軍兵士を導くことであり、素晴らしい仕事だ」と語っています

お写真を拝見すると、すっきりと前を見据えた、気持ちの良い人物に見え、上記で紹介したCBSインタビュー映像でも、強い信念が伺えます。素直に応援したいと思いました

Bauernschmidt海軍大佐の公式経歴
https://www.public.navy.mil/surfor/lpd22/Pages/bio1_9September2019-21October2020.aspx

軍での女性を考える記事
「黒人女性が初めて米海軍戦闘操縦コース卒業」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2020-07-12
「初の米空軍下士官トップにアジア系女性」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2020-06-20
「GAO指摘:女性の活用不十分」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2020-05-20
「初の歩兵師団長」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2019-06-10
「超優秀なはずの女性少将がクビに」→https://holyland.blog.so-net.ne.jp/2019-06-11
「3軍長官が士官学校性暴力を討議」→https://holyland.blog.so-net.ne.jp/2019-04-10
「上院議員が空軍時代のレイプ被害告白」→https://holyland.blog.so-net.ne.jp/2019-03-08
「空自初:女性戦闘機操縦者」→https://holyland.blog.so-net.ne.jp/2018-08-25
「自衛隊は女性登用に耐えられるか」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2017-09-10
「女性特殊部隊兵士の重要性」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2016-03-28
「Red Flag演習に女性指揮官」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2016-07-19
「米国防省:全職種を女性に開放発表」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2015-12-05
「ある女性特殊部隊員の死」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2011-10-27
「珍獣栗田2佐の思い」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2015-05-17
「2012年の記事:栗田2佐」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2012-06-11
「性犯罪対処室が捜査対象」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2017-07-04
「性犯罪は依然高水準」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2016-05-06-1

世界の安保・軍事情報を伝えたい ブログ「東京の郊外より」支援の会
米国を中心とした世界の軍事メディアが報じている、世界の標準的な安全保障情報や軍事情報をご紹介するブログ「東京の郊外より・・・」を支援するファンクラブです。ご支援お願いいたします。
ブログサポーターご紹介ページ: 東京の郊外より・・・
お支援下さっている皆様、ありがとうございます! そのお気持ちで元気100倍です!!! ●赤ちょうちんサポーターの皆様(3000円/月)  guest4e4970ea6984様  gueste29a9f838354様 ●ランチサポーターの皆様(1000円/月)   ●カフェサポーターの皆様...
タイトルとURLをコピーしました