細々と米軍と中国軍がハワイで共同訓練実施中

両軍から各100名程度が
火山噴火想定の災害対処訓練

disaster exchange.jpg18日付Military.comは、11月18日から26日の間で行われている中国陸軍と米陸軍との災害対処交流(共同訓練・活動?)「isaster management exchange」を取り上げ政経軍事全ての面で冷ややかな状況にある米中関係の中で、細々と続けられている軍事交流の様子を伝えています

このほかにも記事によると、3月に米空軍大学の大佐クラスの学生が中国空軍基地を訪問し、5月に中国空軍の士官20数名をハワイのヒッカム米空軍基地で受け入れたりしているようで、公式にも「引き続き中国との軍事関係維持にコミットしている。対話や双方が興味のある災害対処や人道支援分野でのコーディネーションでの関与などに取り組んでいる」と報道官が述べています

disaster exchange3.jpgもちろんトランプ大統領が対中貿易赤字の改善を訴えて制裁を課し、ペンス副大統領が中国を厳しく非難し対処を主張する演説を繰り返し統合参謀本部議長が「軍事的な意味での敵ではないが、strategic competitorだ」と13日に東京で語り、太平洋軍司令官が「WW2で米国が確立したルールに基づく国際秩序を、中国が損なおうとしている」と語り、太平洋陸軍司令官が「インドーアジア太平洋地域では、全てが中国関連の問題であり、中国は脅威だ。中国が生み出す環境に対応するため、米陸軍は新たな戦闘戦略を必要としている。中国は当地域を支配しようとしている」と述べるような両国関係ですが、

本日は「細々」な訓練の様子を、断片的にご紹介します

18日付Military.com記事によれば
中国は、2014年と2016年の環太平洋海軍演習RIMPACに招かれたが、2018年には参加を許されなかった。そして2018年の同演習に中国は電波情報収集艦を派遣して、演習参加国の顰蹙を買った
隔年の同演習は2020年にも計画されているが、演習準備を担当する第3艦隊司令部のスタッフは、「中国はRIMPACの計画プロセスに含まれていない」と述べ、2020年も招待されない方向である

disaster exchange2.jpg米中軍事関係が減少傾向にある中で、例外的に実施されているのが、ハワイでの「disaster management exchange」である。
この交流は、米軍の「Pacific Resilience」計画の一環として行われるもので、大規模災害発生時に、米軍がパートナーを支援できるように準備するためのものである

この交流は今年で15回目を迎え、毎年両国が相互に相手国を訪問して実施しており、昨年は米太平洋陸軍部隊が中国の南京を訪れ訓練を行っている
キラウエアキャンプで実施された今年の訓練には、両軍から約100名づつが参加し、仮想の国の火山噴火を想定して、多国籍部隊の支援調整所が設けられた状況下で両軍が連携しながらの災害対処を行っている
/////////////////////////////////////////////////

disaster exchange4.jpg記事は最後の部分で地域専門家の言葉を紹介し、「アジア諸国には、中国と関わらないとの選択肢はない。中国はそこに存在し、そこに居続けるので、どの様に対処するかを考える必要がある。中国を封じ込めることはできないし、対抗することも難しい。そこに中国は居座り続けるのだ。これがアジア諸国の受け止めであるが、米国はまだ完全にこれを受け止められていない」と結んでいます

香港のデモへの世界の対応を見ていても、「口先介入」を超えるものはありません。さみしいですが、これが現実のようです。この分野では、トランプのディールのみがかすかな希望です

中国軍事関連の記事
「中国70周年軍事パレード」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2019-10-02
「米軍試験場を5G試験に提供する」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2019-08-14
「米軍トップが中国脅威を議会で語る」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2019-07-14-1
「2019年中国の軍事力レポート会見」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2019-05-06
「中国が続々SLBMやSAM試験」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2018-12-26

世界の安保・軍事情報を伝えたい ブログ「東京の郊外より」支援の会
米国を中心とした世界の軍事メディアが報じている、世界の標準的な安全保障情報や軍事情報をご紹介するブログ「東京の郊外より・・・」を支援するファンクラブです。ご支援お願いいたします。
ブログサポーターご紹介ページ: 東京の郊外より・・・
お支援下さっている皆様、ありがとうございます! そのお気持ちで元気100倍です!!! ●赤ちょうちんサポーターの皆様(3000円/月)  gueste29a9f838354様 ●ランチサポーターの皆様(1000円/月)   ●カフェサポーターの皆様(500円/月)  yaazooyaa...
タイトルとURLをコピーしました