次の在日米軍司令官は輸送機パイロット

アジアでは嘉手納航空団副司令官や在韓司令官補佐官を
在イスラエル駐在武官経験あり
最近まで米首都防衛を担う空軍司令官

Rupp.JPG11日、米上院が夏休みを前に国防省や米軍高官の人事審議を行い、次の在日米軍司令官(兼ねて第5空軍司令官)を7月までワシントンDC空軍司令官を務めていたRicky N. Rupp少将(輸送機パイロット)とし、中将に昇任させる案を承認しました。

誠に失礼ながら、在日米軍司令官人事は時により人材の程度は様々で、2015年春から務めたDolan中将は1年半余りで空軍司令部部長職にご栄転されましたが、その前後の司令官は日本勤務を最後に中将で退役するパターンが続いています

同司令官配置者のアジア経験についても様々で、上述のDolan中将は三沢でF-16操縦者勤務時に緊急脱出して海自の飛行艇に救助された経験の持ち主ですが、2016年から務めたMartinez中将はアジアはおろか海外勤務もほとんどない方でした

指名されたRupp少将も、現在のSchneider中将(戦闘機パイロット)と同期士官任官であることから、日本での勤務が空軍最後の勤務になる可能性が高いと勝手に推察いたしますが、

Rupp3.JPG大佐時に務めた第22空中給油航空団司令官として米空軍から「2013年最優秀航空団司令官:Top Wing Commander」賞を授与(奥様と共に表彰式での写真あり)されたり、初級士官基礎課程SOSを優秀成績者として卒業したりと、目立たないながら優秀な方とお見受けしました

なお、ワシントンDC空軍司令官とは、米国首都の防衛に関わる統合指揮を司る部隊で、併せて首都地域での指揮通信や要人ヘリ空輸や首都での儀式時の警備なども担当しており、特に大統領選挙があった勤務期間中は、通常の部隊勤務とは異なる気苦労の多い任務だったと推察します。ただ、既に7月21日付で同司令官を外れており、日本赴任に向け鋭意準備中と思われます

Rupp次期在日米軍司令官のご紹介
1988年にSouthwest Texas State大学で経営学を学び卒業。初級士官基礎課程SOSを優秀成績者として卒業
C-130操縦者として空軍士官勤務を開始し、少佐時にはC-17能力向上要求性能取りまとめを担当、C-17飛行隊長も務める

中佐時には国防長官室の軍人補佐官として勤務し、大佐時に10か月間のCSIS客員研究員を経験した後、
2010年6月から、嘉手納の第18航空団(F-15部隊)副司令官(基地の副司令官)を1年間経験
その後務めた第22空中給油航空団司令官として、「2013最優秀航空団司令官:Top Wing Commander」賞を受賞

次に2016年6月から約2年、准将として韓国で在韓米軍司令官(兼国連軍司令官)の特別補佐官
2015年9月から約2年間、在イスラエル駐在武官勤務

2017年6月から2年間、米輸送コマンドの作戦部長(途中で少将昇任)。2019年7月から2年間、ワシントンDC空軍司令官
//////////////////////////////////////////////////

ご経歴を紹介してきてイメージできるのは、メジャーでない大学卒で目立たないながら、頭脳明晰かつ優れた人格で部隊をまとめ、かつ米輸送コマンド作戦部長として中東欧州アジア3正面輸送をコントロールし、円満な人柄で沖縄や韓国やイスラエルや首都ワシントンでのストレス満載の複雑な業務をこなしてきた実務家の姿です

日本政府や自衛隊の皆様におかれましては、まんぐーすのように「多分、横田が最後の勤務地だ」などと先入観たっぷりに見るのではなく、ご紹介したRupp新司令官の経歴等を頼りに大いにコミュニケーションを執っていただき、在日米軍との円滑な意思疎通を行っていただきたいと思います

なお、日米軍司令官を2019年2月から務めているKevin B. Schneider中将(Rupp少将と同期)の処遇については不明で、前任者と同じく退役の可能性ありと邪推いたします

Richardson L.jpg追記ですが、同じく11日には、女性として2番目の地域戦闘コマンド司令官が承認され、Laura Richardson陸軍中将が大将に昇任して南米コマンド司令官になることが決定しました

ちなみに一人目は、太平洋空軍司令官から北米コマンド司令官に就任したLori Robinson空軍大将で、パイロットではなく兵器管制官だったことで話題を呼びました

次の在日米軍司令官のRupp少将のご経歴
https://www.af.mil/About-Us/Biographies/Display/Article/588599/major-general-ricky-n-rupp/

歴代の在日米軍司令官
「2019年2月~アジア極東のベテランF操縦者」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2019-02-06
「2016年10月~輸送機P」→https://holyland.blog.so-net.ne.jp/2016-10-07
「2015年3月~日本が命の恩人」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2015-02-21

Robinson空軍大将関連
「上院での承認前証言」→
https://holyland.blog.ss-blog.jp/2016-04-23-1
「北米司令官の候補に」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2016-03-19
「次の空軍トップ候補は?」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2015-09-14
「驚嘆:女性大将が対中国の指揮を」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2014-07-03

世界の安保・軍事情報を伝えたい ブログ「東京の郊外より」支援の会
米国を中心とした世界の軍事メディアが報じている、世界の標準的な安全保障情報や軍事情報をご紹介するブログ「東京の郊外より・・・」を支援するファンクラブです。ご支援お願いいたします。
ブログサポーターご紹介ページ: 東京の郊外より・・・
お支援下さっている皆様、ありがとうございます! そのお気持ちで元気100倍です!!! ●赤ちょうちんサポーターの皆様(3000円/月)  guest4e4970ea6984様  gueste29a9f838354様 ●ランチサポーターの皆様(1000円/月)   ●カフェサポーターの皆様...
タイトルとURLをコピーしました