米空軍が「つなぎ」の空中給油機KC-Yに着手へ

KC-46Aが「KC-X」で、つなぎ機が「KC-Y」で
本格次世代給油機が恐らくステルス性のある「KC-Z」
つなぎ機はまた、KC-46とA330で対決!?
年末には関連企業に情報提供要求RFI発出か

KC-46A9.jpg10月27日、米空軍輸送コマンド司令官Jacqueline Van Ovost大将がオンライン講演で、KC-46A空中給油機と現在検討中の次世代給油機の間を埋める「つなぎ給油機:bridge tanker」の要求性能を検討中であるが、開発を伴わない商用機をベースとし、民間委託で国内給油訓練用に使用するとの考えを明らかにしました

米空軍の給油機は、179機が2027年までに製造されるKC-46を「KC-X」、「つなぎ給油機:bridge tanker」を「KC-Y」、そして将来の環境に備えたステルスや無人・自律性を追求する可能性がある次世代給油機「KC-Z」との体形で整備される方向となっており、「つなぎ」の「KC-Y」は、KC-46が製造を修了する2027年頃から、運用70年となる老朽KC-135の後継として導入が想定されている給油機です

A330 MRTT4.jpgKC-46製造終了後から、老朽KC-135の代替として導入を開始するためには、2022年度予算に具体的経費を盛り込む必要があり、そのためには今年2020年末にも関連企業に情報提供要求RFIを出すタイミングにあるようで、年末に向けて動きがありそうです

報道によれば、米空軍の構想する「つなぎ機」の対象となりえるのは、「KC-X」を巡って数回機種選定をやり直す泥沼を戦ったボーイングのKC-46Aと、ロッキード&エアバス社提案のA330 MRTTを多少改修した機体になりそうで、胸騒ぎの予感です

繰り返しますが、「KC-Y」の「つなぎ給油機:bridge tanker」は実戦投入しない国内での米軍機訓練用で、民間業者にその運用を委託する空中給油機です

3日付米空軍協会web記事によれば
Ovost3.JPG10月27日、空輸空中給油協会のイベントで講演したOvost米空軍輸送コマンド司令官は、老朽化が進むKC-135給油機の後継としての位置づけで、「KC-Y」とも言われる「つなぎ給油機:bridge tanker」を「完全にオープンな競争入札方式」で選定する方針で、「KC-Z」と言われる次世代空中給油機までの「つなぎ」として考えていると語った
同司令官は「空軍長官も空中給油機部隊への継続的な投資にコミットしており、我々はつなぎ給油機獲得に向け、機種選定作業に進む」と述べ、まもなく運用開始から70年を迎え維持整備費が高騰しているKC-135の後継としてつなぎ機を考えていると説明した

「つなぎ機」について輸送コマンド報道官は、新たな開発を伴わない既存の証明済みの航空機で、KC-46Aの製造終了後から直ちに導入可能なスケジュールに対応可能な機体を求めていると説明しており、KC-46製造が終了する2027年から「つなぎ機」導入を目指すこととなるだろう
このような米空軍の要求に対応可能な給油機は、KC-46AとA330 MRTT(Multi-Role Tanker Transport)をベースとしたものしか実質存在せず、ボーイングとロッキード&エアバス社チームはこれら既存機体を米空軍の要求に応じ改良して提案することを予期してい

KC-135 4.jpg米空軍は、つなぎ機の後の次世代給油機「KC-Z」の検討も行っており、同司令官は「自立性、パイロットの在り方、ステルス性の必要性など基本要求事項について検討している」と述べる一方で、「つなぎ機」は老朽給油機の後継となる全く別の狙いを持っていると説明している
「つなぎ機」について同司令官は、「実戦展開はなく、米国内での訓練を担い、給油を受ける米軍航空機が即応態勢を維持するために貢献する」と説明している

「KC-X」の座を巡って2011年前後でKC-46とA330 MRTTが争い、KC-46が選定された際は、A330は機体が大きく、多様な基地での受け入れが難しいことも要因となっていたが、大型の機体で輸送力も同時に確保したいとの希望も根強くあり、大型機KC-10の後釜として期待する声も空軍内には存在する
/////////////////////////////////////////////////

KC-46 Boom4.jpg最近米空軍では、仮設敵機部隊(通称アグレッサー)の運用も一部民間委託を始めており、兵士の増員が期待できない中で「民間委託」分野が広がっています

泥沼の機種選定を3回もやり直したKC-46AとA330 MRTTをベースとした機体で再び機種選定を行うとの見通しですが、大丈夫なんでしょうか??? 米空軍のことながら、心配になります

2016年当時のKC-X,Y,Zの考え方
「空中給油機後継プラン」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2016-09-22
選定やり直し3回:KC-46機種選定の泥沼
「KC-X決定!泥沼回避可能か?」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2011-02-25

世界の安保・軍事情報を伝えたい ブログ「東京の郊外より」支援の会
米国を中心とした世界の軍事メディアが報じている、世界の標準的な安全保障情報や軍事情報をご紹介するブログ「東京の郊外より・・・」を支援するファンクラブです。ご支援お願いいたします。
ブログサポーターご紹介ページ: 東京の郊外より・・・
お支援下さっている皆様、ありがとうございます! そのお気持ちで元気100倍です!!! ●赤ちょうちんサポーターの皆様(3000円/月)  guest4e4970ea6984様  gueste29a9f838354様 ●ランチサポーターの皆様(1000円/月)   ●カフェサポーターの皆様...
タイトルとURLをコピーしました