米空軍内に電子戦(spectrum戦)専門の航空団創設へ

米国防省の電子戦戦略発表を受け
サイバー戦と情報戦を担う第16空軍の下に

Wilson3.jpg10月30日、Stephen Wilson米空軍副参謀総長がオンラインイベントで、米空軍戦闘コマンドACCのサイバー戦と情報戦を担う第16空軍の下に、まもなく電子戦(spectrum戦)航空団(Wing)を立ち上げると述べ、同28日に発表された米国防省の電子戦(spectrum戦)戦略を受けた流れだと説明しました

本来なら10月29 日発表の米国防省の電子戦(spectrum戦)戦略(Defense-wide electromagnetic spectrum strategy)について説明し、その上で米空軍の話をすべきですが、この国防省の新戦略が内容がよくわかりません

29 日の新戦略発表で国防省担当幹部は
EW Cognitive2.jpg新戦略では、従来の伝統的な電子戦分野である電子妨害や心理戦活動、商用・公用・軍用の電磁波運用管理だけでなく、米軍が電磁波の世界で容易に隠れる(Hide)ことが出来たり、商用周波数帯を作戦用により容易に使用出来たりする方向である
また、敵の周波数使用を容易に拒否できるようにする方向を追求する

日々の電磁スペクトラム運用を司る「combatant command」を創設する方向で検討する
具体的なロードマップ(EMS roadmap)は、Hyten統合参謀本部副議長らが中心となり来年3月までにまとめる

・・・と説明していますが、よくわかりません。軍用の周波数帯を不必要時に民間に貸し出す代わりに、必要時に商用周波数を軍が使用できるような枠組みを含んでいるとの説明もあるようです
そんな国防省の新戦略を受けた米空軍の動きですので、とりあえずご紹介しておきます

10月30日付米空軍協会web記事によれば
Wilson.jpgWilson副参謀総長は、「米空軍は過去数年間、電子戦について深く検討してきたこともあり、国防省の新戦略発表をうれしく思う」と述べ、過去約20年間のテロとの戦いで電子戦を軽視してきた過去を反省し、見捨てられた状態にあった電子戦能力なしでは「すべてのドメインで敗北を期すことになる」と危機感を訴えた
空軍戦闘コマンドのMark D. Kelly司令官が電磁スペクトラムを掌握する人材を集め、「spectrum warfare wing」を立ちあげる予定だと同副参謀長は述べた

新設される電子戦航空団(spectrum warfare wing)は、サイバー戦部隊と情報ISR戦部隊を合併して2019年秋に創設された第16空軍の配下に設けられ、サイバーと情報戦との融合を目指す
//////////////////////////////////////////////////

Electronic Warfare.jpg10月29日の電子戦の新戦略発表は、匿名の国防省高官が「backgroundブリーフィング」として行っており、中国やロシアに「手の内を明かさない」最近の米国防省の姿勢を反映したものだったようです
サイバーと情報ISRと電子戦を融合して運用する・・・理にかなった方向で、どんどん進めていただきたいのですが、我が自衛隊の状況を思うと全く追随できていないであろう現状が心配です

関連のC4ISRnet記事
→https://www.c4isrnet.com/electronic-warfare/2020/11/17/us-air-force-sets-sights-on-new-spectrum-warfare-wing/

第16空軍の関連記事

新設第16空軍の重要任務は2020年大統領選挙対策: 東京の郊外より・・・
米空軍のサイバーとISR部隊が合併 電子戦部隊も気象部隊も 情報融合で敵情を把握し迅速に対応へ 11日、米空軍が2年前から準備を進めてきた第24空軍(サイバー担当部隊)と第25空軍(ISR+EW電子戦担当部隊)の合併改編式典が行われ、新たに第16空軍が「情報制圧組織:“information dominance” o...
遅延中:米空軍のサイバーとISR&EW部隊合併: 東京の郊外より・・・
今年夏から秋へ センサーを保有する気象部隊も一緒に 今年4月に米空軍が発表し、今年夏を目途に進められてきたはずの第24空軍(サイバー担当部隊)と第25空軍(ISR+EW電子戦担当部隊)の合併が、新たに米空軍気象航空団(557th Weather Wing)も合併することにした当の理由から、今年秋に連れ込んでいると米空...
米空軍が「サイバー軍」と「ISR+EW軍」を統合へ: 東京の郊外より・・・
シナジー効果が出るんでしょうか・・・? まんぐーすの頭が固く古いのか・・・ 4日米空軍は、共にテキサス州のLackland統合軍基地に所在する第24空軍と第25空軍を統合、つまりサイバー担当部隊とISR+EW電子戦担当部隊を融合してシナジー効果を狙うと発表しました この構想は数年前から米空軍内で議論され、第一段階と...

ロシアの電子戦に驚愕の米軍
「東欧中東戦線でのロシア軍電子戦を概観」→https://holyland.blog.so-net.ne.jp/2018-06-09-1
「ウクライナの教訓」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2017-05-08
「露軍の電子戦に驚く米軍」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2015-08-03-1
「ウクライナで学ぶ米陸軍」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2015-04-02

EW関連の記事
「国防省EW責任者が辞任」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2019-12-19
「ACC司令官が語る」→https://holyland.blog.so-net.ne.jp/2019-04-19
「米空軍がサイバーとISRとEwを統合」→https://holyland.blog.so-net.ne.jp/2019-04-06-3
「電子戦検討の状況は?」→https://holyland.blog.so-net.ne.jp/2018-12-13
「エスコート方を早期導入へ」→https://holyland.blog.so-net.ne.jp/2017-02-27
「米空軍電子戦を荒野から」→https://holyland.blog.so-net.ne.jp/2016-06-17-1
「ステルス機VS電子戦攻撃機」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2014-04-22
「E-2Dはステルス機が見える?」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2014-06-12

世界の安保・軍事情報を伝えたい ブログ「東京の郊外より」支援の会
米国を中心とした世界の軍事メディアが報じている、世界の標準的な安全保障情報や軍事情報をご紹介するブログ「東京の郊外より・・・」を支援するファンクラブです。ご支援お願いいたします。
ブログサポーターご紹介ページ: 東京の郊外より・・・
お支援下さっている皆様、ありがとうございます! そのお気持ちで元気100倍です!!! ●赤ちょうちんサポーターの皆様(3000円/月)  guest4e4970ea6984様  gueste29a9f838354様 ●ランチサポーターの皆様(1000円/月)   ●カフェサポーターの皆様...
タイトルとURLをコピーしました