米空軍が本格的5世代機と4世代機の融合試験

F-35A, F-22, F-15E, B-2, RQ-170, EA-18Gの豪華メンバーで
敵防空網制圧を最新電子戦装置も活用して検証

RQ-170 3.jpeg6日付米空軍協会web記事は、米空軍の最新戦術研究開発部隊である第53試験評価群が、8月4~6日にかけてネリス空軍基地周辺の試験演習場で、敵防空網への侵入や制圧戦法を検証するため、上記のステルス機や攻撃機や電子戦機を組み合わせた大規模な検証演習を行ったと紹介しています

この検証演習では、中国やロシアの強固な防空網を想定し、これまで米空軍内の兵器戦術検討会議で練られてきた机上の作戦運用法を、実際の場で実機を使用して検証することが試みられ、最新のF-35やF-22と第4世代機の連携や、最新の電子戦装備やソフトを組み合わせた新たな運用法などが検証された模様です

もちろん秘密中の秘密の部分ですので細部は公開されていませんが、(イランが撃墜したと機体破片を公開したことがあるのみで細部は謎の)RQ-170無人ステルス偵察機まで登場する演習ですので、ご紹介しておきます

6日付米空軍協会web記事によれば
F-22Hawaii.jpg米空軍の最新鋭で謎に包まれた航空機たちが集結し、机上で議論が重ねられてきた敵防空網を突破して制圧する戦術の検証演習が行われ、最新鋭機とひと世代前のアセットの協力体制などの確認が実施された
集められたのは、ますます高度化する敵防空網との戦いで先頭に立つべきF-35A, F-22, F-15E, B-2, RQ-170に加えて米海軍のEA-18Gで、全米各地の戦術検討部隊から呼び寄せられた

細部は公表されていないが第53航空団のリリースにによれば、例えば、米空軍はF-35が敵防空網を制圧し、RQ-170無人ステルス偵察機やB-2ステルス爆撃機をよりリスク低く敵防空圏に侵入させる戦法を検証したり、F-35とF-22が第4世代機のF-15Eなどとチームを編成し、如何に最新の電子戦機材も組み合わせて効果的に威力を発揮するかを検証した模様である
EA-18G-Aust.jpgそこでは、これまでB-2が採用してきた侵入作戦・戦法を、最新ステルス戦闘機がどのようにサポートできるかや、敵防空網制圧に際し、4世代機と5世代機がどのような情報交換をしつつ多様な電子戦技法を組み合わせて効率的に能力発揮するか等の検証が試みられたようである

第53航空団の担当幹部は「このような検証演習を通じ、最先端の脅威環境における我がアセットの統合戦力発揮能力を改善していきたい」と語っている
/////////////////////////////////////////////

8月6日、米空軍は新たな黒人参謀総長Charles Brown大将を迎えましたが、前職の太平洋軍司令官として中国沿岸地域の強固な防空網を知り尽くした知見で、このような試みを発展させていただきたいものです

RQ-170 2.jpegステルス機と我々が考えているRQ-170無人ステルス偵察機やB-2ステルス爆撃機も、最新鋭機であるF-35やF-22の支援を受ける必要があるのが「敵の最新防空網」だということです
もう空中戦場面は、制空を巡る戦いでは想定しにくいと思います

EW関連の記事
「国防省EW責任者が辞任」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2019-12-19
「ACC司令官が語る」→https://holyland.blog.so-net.ne.jp/2019-04-19
「米空軍がサイバーとISRとEwを統合」→https://holyland.blog.so-net.ne.jp/2019-04-06-3
「電子戦検討の状況は?」→https://holyland.blog.so-net.ne.jp/2018-12-13
「エスコート方を早期導入へ」→https://holyland.blog.so-net.ne.jp/2017-02-27
「米空軍電子戦を荒野から」→https://holyland.blog.so-net.ne.jp/2016-06-17-1
「ステルス機VS電子戦攻撃機」http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2014-04-22
「E-2Dはステルス機が見える?」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2014-06-12
イランとRQ-170
「イランがRQ-170コピー版を初飛行」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2014-11-13-1
「ハメネイ氏がコピー無人機視察」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2014-05-13
「RQ-170をイランが捕獲し公開」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2011-01-28-1
世代間や機種間リンクの記事
「世代間リンクにNG社が名乗り」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2017-08-24
「Red-FlagでF-22リンク問題」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2017-08-02
「世代間リンクに対策」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2017-05-10
「世代間リンクが鍵」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2016-07-18-1
8月6日に空軍参謀総長就任のBrown大将が語る
「米空軍は海兵隊と同じ方向を目指す」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2020-06-25
「西太平洋の基地防御は困難」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2019-09-23
「欺まんで中国軍を騙せ」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2019-12-21
「人種問題を経験から語る」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2020-06-06-1

世界の安保・軍事情報を伝えたい ブログ「東京の郊外より」支援の会
米国を中心とした世界の軍事メディアが報じている、世界の標準的な安全保障情報や軍事情報をご紹介するブログ「東京の郊外より・・・」を支援するファンクラブです。ご支援お願いいたします。
ブログサポーターご紹介ページ: 東京の郊外より・・・
お支援下さっている皆様、ありがとうございます! そのお気持ちで元気100倍です!!! ●赤ちょうちんサポーターの皆様(3000円/月)  guest4e4970ea6984様  gueste29a9f838354様 ●ランチサポーターの皆様(1000円/月)   ●カフェサポーターの皆様...
タイトルとURLをコピーしました