映画トップガン続編の公開延期でも・・・

コロナで公開は6月26日から12月に延期
撮影時のFA-18超低空飛行映像を公開
映画の中では秘密の最新鋭機場面で使用

Top Gun Maverick.jpg10日付Military.comは、コロナ感染の影響で、今年6月26日公開予定だった映画トップガンの続編:「Top Gun: Maverick」の公開予定が12月にずれ込んだと伝える一方で、映画関係者から流出したと思われる撮影秘蔵映像を紹介しています

映画本編では、米海軍が極秘開発中の将来ハイテク機紹介場面で使用されている超低空ローパスのシーンが、撮影時には米海軍アクロバット飛行チーム「Blue Angel」の F/A-18 Super Hornetによって行われていたことを示す映像です

撮影は加州の米海軍のChina Lake航空兵器開発基地で実施されたようですが、日本では危険すぎて絶対許可が降りそうもない低空飛行です。撮影スタッフが吹き飛ばされそうになっている様子をご確認下さい

なお、映像がネット上からいつ削除されるか判らないから、早めに見るように記事に注意書きが付いています

撮影用にBlue Angel F/A-18が超低空ローパス

本編では極秘開発中の将来機に差し替え:予告編第2弾

予告編:第1段と第2段ご紹介記事
「予告編第2弾」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2019-12-18
「予告編公開:映画トップガンの続編」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2019-07-20-1

FA-18関連の記事
「独でトーネードの後継候補に」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2020-03-29
「追加で110機購入!?」→https://holyland.blog.so-net.ne.jp/2019-03-29-1
「2016年予算FA-18追加もめ」→https://holyland.blog.so-net.ne.jp/2015-07-23
「機体疲労深刻:FA-18」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2015-06-07
「なぜ追加でF-18が必要?」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2015-03-15
米空軍パイロット不足関連
「初期シラバス改革と幕僚なし勤務」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2020-03-15
「5年連続養成目標数を未達成」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2020-02-19
「採用の身長基準を緩和」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2019-11-18
「操縦者不足緩和?」→https://holyland.blog.so-net.ne.jp/2019-06-12
「操縦者養成3割増に向けて」→https://holyland.blog.so-net.ne.jp/2018-10-21-1
「下士官パイロットは考えず→https://holyland.blog.so-net.ne.jp/2018-05-19-3
「F-35操縦者養成部隊の苦悩」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2018-05-12-3
「下士官パイロット任務拡大?」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2018-01-22
「仮想敵機部隊も民間委託へ」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2018-01-09-1
「さらに深刻化」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2017-11-10
「世も末:幕僚勤務無し管理検討」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2017-09-20

世界の安保・軍事情報を伝えたい ブログ「東京の郊外より」支援の会
米国を中心とした世界の軍事メディアが報じている、世界の標準的な安全保障情報や軍事情報をご紹介するブログ「東京の郊外より・・・」を支援するファンクラブです。ご支援お願いいたします。
ブログサポーターご紹介ページ: 東京の郊外より・・・
お支援下さっている皆様、ありがとうございます! そのお気持ちで元気100倍です!!! ●赤ちょうちんサポーターの皆様(3000円/月)  guest4e4970ea6984様  gueste29a9f838354様 ●ランチサポーターの皆様(1000円/月)   ●カフェサポーターの皆様...
タイトルとURLをコピーしました