米空軍

米空軍調達を知る剛腕Kendall氏が空軍長官候補に

オバマ政権で調達&開発担当国防次官を4年 陸軍士官学校卒で航空工学修士とMBAと法学博士 F-35低度量産開始時に「米軍の悪しき習慣だ」と酷評 F-35調達数削減配置か? ICBM存続で現ICBM延命か? 27日付各種報道が、バ...
安全保障全般

米国務省が豪州へのMQ-9B輸出許可

今後、議会承認や価格交渉があるも12機が豪州へ 関連機材や兵器やセンサー等含め約1800億円 4月23日、米国務省が豪州への12機の無人偵察攻撃機MQ-9B SkyGuardian売却をFMS形式で承認すると発表しました。 この承...
米空軍

対テロ戦力だったMQ-9を本格紛争用に改修へ

保有270機の中の70機を改良へ 使い道や改良の細部は不明ながら10年延命措置も 21日、米空軍がMQ-9無人偵察攻撃機の本格紛争用への能力向上改修のため、製造企業であるGeneral Atomics社と約300億円の契約を結んだと...
サイバーと宇宙

米情報機関トップが中国開発宇宙脅威を語る

講道館で柔道を学んだ経験もある女性 オバマ時に女性初のCIA副長官や安全保障大統領副補佐官 14日、米国の政府情報機関すべてを束ねる国家情報長官(DNI:Director of National Intelligence)に女性とし...
亡国のF-35

資金不足でF-35兵站システムODIN開発停止

ALIS後継システムODINのソフト開発一時停止 要求より42%カットされた2021年度予算で資金尽きる 国防省F-35計画室長が衝撃の発表:再開時期説明できず 22日、米国防省F-35計画室長のEric Fick空軍中将が下院軍...
Joint・統合参謀本部

戦略爆撃機による核抑止アラート待機復活を示唆

FacebookとTwitterもご活用ください! Facebook→ Twitter→ ///////////////////////////////////////////////////////////////////// ...
安全保障全般

ちょっと古いが米軍の即応態勢評価

GAOによる2017-2019年の米軍即応態勢報告 議会に2020年1月までに報告された内容の公開版 国防省が評価指標を整備しないため部隊指揮官に調査 7日、米会計検査院GAOが米議会の指示で作成した米軍の即応態勢評価レポートの2...
ふと考えること

日本用グローバルホークが米国で初飛行

4月15日加州Palmdale基地で 日本発注3機は2023年までに納入完了 3月18日に約70名の臨時偵察航空隊が三沢で編成済 4月15日、日本が3機導入予定のRQ-4Bグローバルホークの初飛行が、Northrop-Grumma...
サイバーと宇宙

DARPAが核熱推進システム設計を3企業と契約

Nuclear Thermal Propulsion核熱推進との技術 「原子力ロケット」とも呼ばれることも・・・ 13日付C4isrnetは、DARPAがDRACO(Demonstration Rocket for Agile Ci...
Joint・統合参謀本部

小型無人機対処装備を求めオプション試験中

統合検討室を陸軍リードで空軍が支援 まずは副次的被害が少ない対処装備3つを試験 16日付Defense-Newsは、国防省の小型無人機対処検討の一環として行われている、統合小型無人機対処システム室(JCO:Joint Counter...
タイトルとURLをコピーしました