安全保障全般

CSISが台湾軍に非対称戦術を迫る

戦闘機VS戦闘機や艦艇VS艦艇の戦いはあきらめよ! 台湾海空軍は対称戦を捨てろ。小さな米軍を目指すな 非対称な戦い「ヤマアラシ戦略:porcupine strategy」を 高価で豪華だが脆弱な装備追及を止めろ! 先日ご紹介した...
安全保障全般

沖縄海兵隊の主力旅団が縮小改編MLRへ

2+2で合意:3200名規模から2000名規模へ 海兵旅団から軽快な「海兵沿岸旅団MLR」へ 宇宙分野での連携強化も合意し岸田首相訪米準備 1月11日、ワシントンDCで日米2+2が開催され、13日の岸田首相とバイデン大統領との会談...
亡国のF-35

カナダが正式に88機F-35A導入発表

初度4機を2026年に、2032年までに全機を 寒冷地での運用実績やサプライチェーン安定を受け 1月9日、カナダのAnita Anand国防相は、CF-18戦闘機の後継としてF-35を第1候補にすると2022年3月に発表してところ、...
安全保障全般

CSISが台湾有事のWargame結果を異例公開

24回様々な想定や参加者で実施した結果 莫大な被害想定を国民にも知らせ心の準備と抑止を 数千名の損失と莫大な装備被害で米軍は当面弱体化 無論早期に日本も巻き込まれ損害 1月9日、CSISが台湾有事(2026年に中国が台湾に着上陸...
米空軍

コロナ沈静化で米空軍の離職率増加

コロナで退職&転職を控えていた人材流出再開か 米空軍報道官はもう少し推移を見守る必要ありと言及も 1月5日付米空軍協会web記事が、米空軍が公表した士官と下士官別の2017年から2022年にかけての年度別「継続勤務者率」と、米空軍報...
Joint・統合参謀本部

秋までに100隻規模の無人艇部隊を中東で

2021年9月発足の第5艦隊「Task Force 59」が推進 米海軍が20隻、地域同盟国海軍が80隻提供で 1月3日付Defense-Newsが、中東を管轄する米海軍第5艦隊内に2021年9月に創設された「Task Force ...
Joint・統合参謀本部

米海軍は当面イルカ&アシカ部隊を維持へ

無人水中艇が発展する中でも依然として不可欠 年間予算僅か60億円弱の精鋭部隊とか 2022年12月31日付Military.com記事は、米海軍が1959年から立ち上げに着手した水中哺乳類「イルカやアシカ」を使用した「機雷探知」「海...
安全保障全般

台湾が徴兵期間を4か月から再び1年間に

2018年に1年から4か月に短縮も情勢緊迫を受け 台湾国民の7割以上が徴兵延長を支持 ただ台湾軍が抱える旧態然とした軍課題は根深く 12月27日、台湾の蔡英文総統は国家安全会議を招集し、18歳以上の男子に義務づけている兵役の期間を...
米空軍

無人機MQ-9が前線再武装&給油基地から初の再発進

1月4日まで更新は行いません。皆様、良いお年を! 根拠基地に戻ることなく前線展開拠点から再発進 衛星通信で遠隔「SATCOM Launch and Recovery」実施 HC-130J Combat King IIと地上でつない...
米空軍

米空軍が極超音速兵器契約:サプライズな企業と

当初想定のBoeing, Lockheed, Raytheonではなく・・・ 戦闘機搭載HAWC型で多様な弾頭やセンサー複数型開発へ F-15EX胴体下部搭載を当面目標か 12月16日、米空軍は2028年10月までの70か月をかけ...
タイトルとURLをコピーしました