サイバーと宇宙

サイバーと宇宙

米宇宙軍の戦術演習Space Flagに同盟3か国が参加へ

統合国家演習に格上げされ、12月に豪加英が参加 今年2月に「7か国宇宙作戦ビジョン2031」を発表した仲間から 「Black」「Red」「Blue」Skies演習も目的を絞って実施へ 11月14日付米空軍協会web記事が、米宇宙軍...
サイバーと宇宙

X-37Bが記録更新の908日宇宙滞在後に帰還

従来の780日間をさらに更新 2010年から運用開始の同機の後継は民間企業製か 11月12日、米宇宙軍が運用する再利用可能な実験無人宇宙船X-37Bが、記録更新の908日間の宇宙飛行を終えフロリダ州Cape Canaveral宇宙セ...
サイバーと宇宙

豪州がサイバー能力大拡大の10年計画推進中

11月7日付Defense-Newsは、豪国防省の内部組織ASD(Australian Signals Directorate)が今後10年をかけ取り組むサーバー能力大増強計画Redspice(Resilience, Effects, De...
サイバーと宇宙

米宇宙軍が少佐&大佐級の教育課程をSAIS内に設置へ

少佐&大佐クラスの高等教育をJohns Hopkins大学と協力し 陸海空軍が軍内に教育機関を保有する中 DCに設置して卒業後の引っ越し負担の軽減も たぶん他軍種の士官クラスは羨望のまなざしを・・・ 10月26日、米宇宙軍とJo...
サイバーと宇宙

Musk氏が「ウ」支援衛星ネット費用を米国防省に要求

政府を支える民間衛星が被攻撃時、米国は防御してくれるか?とも Musk氏が「ウ」大統領にクリミア半島はあきらめろとSNSで 10月14日付Defense-Newsが報じる匿名情報(最初にCNNが報道)によれば、ウクライナの対ロシア軍...
サイバーと宇宙

宇宙監視望遠鏡SSTの米から豪への移設順調

2013年に米豪でSST移設合意 2027年にニューメキシコ州から移設後、試験経てIOC宣言 完全な運用態勢確立は2023年に 南半球への設置で切れ目ない宇宙監視網SSN構築へ 9月末、2017年に米国ニューメキシコ州から豪州西...
サイバーと宇宙

国防省有志が宇宙での大戦略や民間技術迅速活用求める

「2022年宇宙産業基盤状況レポート」で 米国政府に官民をまとめる宇宙大戦略作成求める 日進月歩の民間技術を迅速に大規模に導入可能にすべきと 8月25日付Defense-Newsは、米国宇宙産業界約250名の意見も踏まえ、米国防省...
サイバーと宇宙

民間衛星の軍事利用が進む中で民間衛星を守る国際規範を

ウクライナ侵略が示した民間衛星の重要性 国家間紛争時に民間衛星を守る「国際規範」を考察 今のロシアや中国を見るに、極めて困難とも思うが 8月23日、宇宙政策を研究する米シンクタンク「Center for Space Policy ...
サイバーと宇宙

米宇宙軍が外国大使館に武官派遣検討

最初の派遣国は英国が有力、独仏伊豪カナダが続くか? 人員不足で当初は空軍武官兼務も 日本・メキシコ・韓国・印・デンマークも可能性? 8月1日付米空軍協会web記事が、米宇宙軍が同盟国等との宇宙ドメイン協力関係や能力&人的戦力強化す...
サイバーと宇宙

謎の無人宇宙船X-37Bが連続宇宙滞在記録を更新中

2020年5月17日から今年7月7日で780日の記録更新 地球周回軌道上で数々の謎の実権を継続実施中 再利用可能な実験無人宇宙船X-37B Orbital Test Vehicleが、7月7日に自らが持つ宇宙滞在連続記録780日を更...
タイトルとURLをコピーしました