"米陸軍"

Joint・統合参謀本部

米陸軍が過去40年で最大のヘリ機種選定に結論

UH-60 Black Hawk 2000機の後継ヘリFLRAA選定 Bell社の「V-280 Valor」に決定 1980年代から計画と中止を繰り返したヘリ選定の末に もう一つのヘリFARA機種選定は継続実施中 12月5日、米...
Joint・統合参謀本部

米陸軍も対中国で分散作戦演習JPMRC

ハワイの8つの島に分散&機動展開を想定 地域パートナー国も参加して6000名規模で これまで太平洋地域で大規模陸軍演習がほぼなく 10月28日付Defense-Newsが、米太平洋陸軍がハワイの8つの島を使った演習JPMRC(Jo...
Joint・統合参謀本部

米陸軍が機動性&生存性の高い前線指揮所を求め

MASCP:Mobile And Survivable Command Post project本格化 機動性、アンテナ性能、強靭データ貯蔵、隠蔽性、発電力など追求 7月27日付Defense-Newsが、米陸軍が開始した将来前線指...
Joint・統合参謀本部

米陸軍はStryker装輪装甲車にAPSを導入するか?

2014年の露によるクリミア併合に続き議論再び 対戦車砲や対戦車ミサイルから装甲車を守る防御兵器 6月2日、米陸軍の装甲車両(戦車・兵員装甲車)の防御システム関連イベントで米陸軍の担当大佐が、ウクライナ侵攻事案を受け欧州米陸軍からS...
Joint・統合参謀本部

米陸軍首脳がウクライナの教訓を語る

長射程兵器とインテル活動の統合レベル連携 無人機活用と対処兵器の開発導入 同盟国等との大規模な機動を伴う演習 歩兵と戦車&装甲車部隊の連携で対戦車兵器対処 米陸軍予算要求に役立つ部分を強調した感もあるが 5月12日、Chris...
Joint・統合参謀本部

米陸軍が射程1000マイルの巨砲開発中止

東京から上海を攻撃可能な長射程砲構想だったが 他開発案件との重複回避や費用対効果の観点から 2021年3月から外部有識者評価待ち開発中断中 5月23日付Defense-Newsは、米陸軍が2019年1月に開発中と明らかにしていた射...
Joint・統合参謀本部

米陸軍訓練センターがウクライナ教訓生かした演習

敵役部隊はSNSにすぐ映像を上げ印象操作 都市制圧に無差別都市攻撃を行う敵部隊を想定 1350名の敵役部隊が4500名の精鋭訓練部隊を鍛える 4月17日付Military.com記事は、米陸軍が加州の「National Train...
Joint・統合参謀本部

米陸軍が前線での電力消費増に対応戦略検討

「Operational Energy戦略」を年末までに 前線兵士や前線指揮所での電子デバイス増に対応 気候変動対処に電気自動車導入推進などのため 4月12日付Defense-Newsが、米陸軍が前線での電力消費量増加や気候変動対...
Joint・統合参謀本部

米陸軍が軽戦車MPFの選定ほぼ終了

MPF:Mobile Protected Firepowerとの歩兵用軽戦車 General DynamicsがBAEに勝利との報道あり 3月11日付Defense-Newsは、3月のJanes Defense誌が報じた米陸軍軽戦車...
Joint・統合参謀本部

米陸軍が50KW防空レーザー装備の装甲車3台導入へ

1個小隊用Stryker戦闘車両3両を手始めに 現在もプロトタイプで各種試験&微修正継続中 小型の無人機を撃退可能な出力レベルですが 1月12日、CSIS主催のイベントで米陸軍のNeil Thurgood中将が、プロトタイプ試作や...
タイトルとURLをコピーしました