1年半遅れで約2年ぶりに攻撃原潜完成へ

戦略原潜を優先し、攻撃原潜の建造を後回し
今後は新人や経験浅い作業員を鍛えて巻き返し目指すと
しかし強制削減の影響で優先の戦略原潜も万全ではなく

Graney.jpg1月24日、米海軍潜水艦を担当するGeneral Dynamics Electric Boat社のKevin Graney会長が、約1年半遅れでヴァージニア級攻撃原潜「Oregon」が2月に完成すると語り、米海軍の戦略原潜コロンビア級1番艦優先の方針のもとで「二の次」扱いされながらも、コロナ感染や人員不足や予算強制削減による各種制約を乗り越え、完成にこぎつけた造船所の現状を語りました

ヴァージニア級攻撃原潜「Oregon」は、もともとは2020年秋に米海軍へ引き渡し予定でしたが、それが16か月遅れで今年2月に実現する見通しが立ったとの同会長の発言です

Virginia-class2.jpg「Oregon」について同会長は、2021年12月に試験航海を行い、多少いくつかの細かな修正箇所が見つかったものの、最重要な推進装置は完璧な状態であることが確認できたと述べ、2月の引き渡しに自信を示しています

ただ約1年半の納入遅延については米海軍の方針に沿ったものだと言わんばかりに、「コロンビア級戦略原潜の1番艦建造を計画通りに遂行するため、幾らかの社内リソースをヴァージニア級攻撃原潜から引き揚げて投入した」、「現時点では(攻撃原潜計画が順調に進み、人手も充足できているので、)新たな人材等のリソースを攻撃原潜にも投入できると考えており、次の攻撃原潜Montanaにも取り組める」と語っています

Graney2.jpg攻撃原潜「Oregon」の遅延とコロナの関係について同会長は、現場従業員の86%が強制なしにワクチン接種2回を完了しているが、オミクロン株の影響もあり、11月の感謝祭以降の8週間で、コロナ感染者の4割が発生する事態となっており、特に監督者レベルの職員に影響が出て建造作業に遅れが出たが、状況は日々改善に向かっており、1-2週間で「森を抜けられる」と説明しています

一方で米海軍優先事業のコロンビア級戦略原潜ですが、2027年米海軍へ納入、2030年初の任務投入を目指し、現時点で計画より約15%先行的に進んでいると語っていますが、予算の強制削減枠のため、2021年度は5500億円要求したにもかかわらず5000億円しか予算が獲得できず、2022年度の積み残しが出ていると米海軍は訴えているところです
/////////////////////////////////////////////

Virginia-class submarine2.jpg最近、予算の強制削減枠についての発言が、国防長官以下の国防省高官から増えています。2023年度予算案議会提出に向けたアピールでしょうが、「良くて横ばい」となっている昨今の国防予算からすれば、国防省の悩みは深刻です

もちろん、新規装備の価格高騰と開発遅延による開発費の高騰など、悪しき伝統を引き継ぐ米軍側の責任も重いのですが、特に米海軍の問題は根深く、開発案件から、造船所の人員不足と練度低下、部隊での事故・火災、汚職問題などの規律維持問題など、オールラインアップの課題を抱えています

米海軍の関連記事
「女性艦長で空母初出撃!」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2022-01-05
「6年遅れで空母フォード完成へ」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2021-12-26
「潜水艦への極超音速兵器」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2021-11-19
「レールガン開発断念」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2021-07-06
「3大近代化事業を一つに絞れ」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2021-06-09
「無人システム構想が酷評される」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2021-03-22
「米空母と潜水艦修理の75%が遅延」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2020-08-22
「潜水艦も無人化を強力推進」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2020-06-03
「国防省が空母2隻削減と無人艦艇推進案」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2020-04-22
「CSBAが提言:大型艦艇中心では戦えない」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2020-01-10
「F-35搭載用強襲揚陸艦火災の衝撃」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2020-07-15
「コロナで艦長と海軍長官更迭の空母」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2020-03-27
「NGADの検討進まず」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2020-06-17
「米海軍トップ確定者が急きょ辞退退役へ」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2019-07-09

艦艇建造&修理の大問題
「空母や艦艇修理の3/4が遅延」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2020-08-22
「空母故障で空母なしで出撃」→https://holyland.blog.ss-blog.jp/2019-09-16
「米艦艇建造や修理人材ピンチ」→https://holyland.blog.so-net.ne.jp/2019-06-24
「空母定期修理が間に合わない」→https://holyland.blog.so-net.ne.jp/2016-10-09

世界の安保・軍事情報を伝えたい ブログ「東京の郊外より」支援の会
米国を中心とした世界の軍事メディアが報じている、世界の標準的な安全保障情報や軍事情報をご紹介するブログ「東京の郊外より・・・」を支援するファンクラブです。ご支援お願いいたします。
ブログサポーターご紹介ページ: 東京の郊外より・・・
お支援下さっている皆様、ありがとうございます! そのお気持ちで元気100倍です!!! ●赤ちょうちんサポーターの皆様(3000円/月)  gueste29a9f838354様 ●ランチサポーターの皆様(1000円/月)   ●カフェサポーターの皆様(500円/月)  yaazooyaa...
タイトルとURLをコピーしました