安全保障全般

安全保障全般

バイデン大統領にミサイル防衛削減提案

16日の米露首脳会談で議題にするよう60名の有力者が 軍拡競争につながる無駄予算だと 日米共同開発のSM-3 Block IIA開発配備制限も要求 6月16日にジュネーブで予定されている初の米露首脳会談を前に、元国防長官ら60名の...
安全保障全般

シャングリラダイアログ中止:本会合概要と過去記事をご紹介

6月4-5日予定でしたが、コロナで中止に!!! シャングリラダイアログ(6月4-5日予定:日本での呼び名:アジア安全保障会議)が、昨年に続きコロナで中止になったので、この重要な会議を忘れないために、本イベントの概要と過去記事をご紹介し...
安全保障全般

中国軍大型機16機がマレーシアへ威嚇接近飛行

マレーシアの排他的経済水域内の浅瀬の領有権主張 マレーシア防空レーダー域内に初の大規模編隊侵入 マレーシア軍機がスクランブル発進で対応 5月31日、中国空軍の大型輸送機16機の大編隊が、マレーシアの排他的経済水域内で、中国が「九段...
安全保障全般

1970年代導入のF-16戦闘機は2070年代まで運用

現在まで4550機製造も、5000機到達の勢い 米空軍の2030年代後半まで使用示唆で、海外需要大復活へ 現時点でもロッキードは約7兆円の受注 23日付米空軍協会web記事は、第5世代戦闘機や次世代の戦闘機開発が話題になる中でも、...
安全保障全般

韓国への弾道ミサイル性能制限撤廃に米国同意

射程800㎞以下の制約が撤廃 米国は対中国に期待も、日本にとっては懸念材料のみ まぁ、日本も射程を伸ばしているので、静観の構えか 5月21日、米韓首脳会談に臨んだ韓国大統領は会談後、「(韓国の弾道及び巡航ミサイル開発を制限していた...
安全保障全般

台湾が統合強化と権限分散の軍改革へ

陸軍軍団が各地域を分割担当している現状から 「統合戦域司令部」を5つ設け、海空軍人トップの可能性も 10日、台湾国防相が議会で、2022年1月から台湾軍組織を改編し、陸軍中心から統合を重視した体制や、より各地域司令部に権限を委譲して...
安全保障全般

英空軍トップが3月公表の国防予算計画を語る

Defense-Newsの独占インタビューです Aaron Mehta副編集長が語る 9日付Defense-Newsが、4月に訪米した英空軍参謀総長Mike Wigston大将に行った独占インタビューを紹介し、3月23日に英国防省が...
安全保障全般

英空母エリザベス米英のF-35B搭載で初出撃

地中海、中東、インド洋、南シナ海、台湾を経て日本へも 米英の悲しきWin-Win関係とも見えるのですが・・・ 5日、英海軍の新型空母エリザベスが、米海兵隊F-36Bを10機と英海軍F-35Bを8機搭載し、地中海、中東、インド洋、南シ...
安全保障全般

米国務省が豪州へのMQ-9B輸出許可

今後、議会承認や価格交渉があるも12機が豪州へ 関連機材や兵器やセンサー等含め約1800億円 4月23日、米国務省が豪州への12機の無人偵察攻撃機MQ-9B SkyGuardian売却をFMS形式で承認すると発表しました。 この承...
安全保障全般

ちょっと古いが米軍の即応態勢評価

GAOによる2017-2019年の米軍即応態勢報告 議会に2020年1月までに報告された内容の公開版 国防省が評価指標を整備しないため部隊指揮官に調査 7日、米会計検査院GAOが米議会の指示で作成した米軍の即応態勢評価レポートの2...
タイトルとURLをコピーしました